5月に花火フェスティバルが浴びる金木桜まつり

クライアント、時分は皆目春になりましたが、春が終わると直ちに夏季がやってきますよね。
夏季というと何を連想するか?
自身は花火フェスティバルを直ちに連想しちゃいます。
さて、花火フェスティバルって7月額とかにならないってやらないんじゃないの?と思っている方も多いかもしれませんが、本当は5月に花火フェスティバルがある点もあるんですよ!
驚異か?
自身はネットを見極めるまではしりませんでした。。
さて、どっかといいますという・・・
青森県内にあります、芦野公園 という公園で受け取れるんです。
というのも、本当は金木桜まつりといって、4月額29日光(土・祝)〜5月額7日光(日光)まで行われているのですが、
ソメイヨシノなどの約1500雑誌の桜と約1800雑誌の松の可愛らしいコントラストが楽しめるんです。
演歌や民謡の歌謡ショウ、地元のダンスの口外会、開花によってイルミネーションなどが行われ、5月額2日光(火)は4000〜5000出発が打ち上げられる花火フェスティバルなどが開催されるつもりなんですね。
屋台は100軒ほど拡張。さくらの名所100選に選ばれている。
詳細はこちらになりますので、正邪参考にして下さい。
会場: 芦野公園
地域: 青森県内五所川原市金木街角芦野
テレホン: 0173-52-2611
(金木桜まつり挑戦委員会)
公往来: 津軽鉄道芦野公園ターミナル→歩きたちまち 方角サーチ
自動車: 東北道浪岡ICから国道339号ルート30km40パイ。若しくは津軽道路五所川原北ICから国道339号ルート10km15パイ
モータープール: あり
500机、500円、一時モータープールあり
代価: 無償

日本にはお祭りというと人一倍全国各地で行われていますので、お祭りというとこの季節という連想がないですが、花火フェスティバルというとさすが夏季の連想が著しいですよね。
但し花火フェスティバルって年の瀬のカウントダウンも行われたり、それ程夏季以外にも行われていることもあるんです。
とはいえ、それ以外だと遊園スポットの閉演の時に何出発がでたり・・なんてこともありますが、到底5月に花火フェスティバルが行われているなんてことがいるなんて、知っていましたか??
自身は知らなかったので少々びっくりしていらっしゃる。
さて、どっかといいますって、静岡県の下田市で行われているんです。
その名も「黒船祭」。
2017年齢5月額19日光(費用)〜5月額21日光(日光)に行われてあり、2017年齢で78回視線を迎える下田を代表するイベントなんですね。
19日光(費用)下田港にて海上花火フェスティバル、20日光(土)下田公園として黒船祭思い出セレモニー、同日市内目抜き通りにて思い出オフィシャルパレード、下田ネイティブカルチャー会館にて黒船サンセットコンサートなどが受け取れる(つもり)。
細かい見識はこちらになりますのでご参考にしてくださいね。
会場: 下田市市街
地域: 静岡県内下田市
テレホン: 0558-22-1531
(下田市トリップ協会)
公往来: 伊豆急行伊豆急下田ターミナル→歩きあっという間に 方角サーチ
代価: 無償
伊豆はこういうほかにも温泉などいいところも沢山ありますので、正邪花火フェスティバルもご覧になりつつトリップもしていってみてくださいね!
ゆっくりと温泉に入って日々に疲れをいやすのも良いものです!www.theatrardudwy.co.uk